2017京都七夕祭りと花火大会の最新スポットと観光スポット

2017年の京都の七夕祭りと花火大会のオススメ最新スポットと観光スポットをご紹介します。また、8月から本番となる京の七夕の穴場スポットやデートコースもご紹介!京都各地のパワースポットやお祭り、花火大会の見どころや近くの駐車場、イベント情報などをお届けします。

2017京都亀岡市「亀岡平和祭保津川市民花火大会」の日程と最新スポット

f:id:hiro5470:20170704235350j:plain

皆さん、『日本煙火協会』って、ご存知ですか?

日本煙火協会は、正式名称が『公益社団法人 日本煙火協会』と言い、会員には日本で花火を作る花火職人や花火製造会社・打ち上げ師などがいます。

日本の花火の伝統を守るための協会になります。

 

2017年の今年で66回目を迎える京都府亀岡市で開催される平和祭保津川市民花火大会では、冒頭に説明をした日本煙火協会というところが推薦する珍しい特選玉(打ち上げ花火にも打ち上げられる玉の大きさによって種類や呼び名が存在します。特選玉はその中でも一番に君臨する打ち上げ花火です。)も、見ることができる関西でも数少ない花火大会です。

 

 

 

京都府亀岡市で有名なゆるキャラ「明智かめまる」を模した花火(本当に似てる??)や、終盤には度肝を抜かれそうなくらい超特大のスターマインも登場します。

今年の2017年は、有料の観覧席が3か所設置されており、特に、京都初の橋上観覧席では、迫力ある花火を観覧することが可能です。

 

保津川緑地東公園では無料で座って見ることができ、河原には150店ほどの屋台がいろんな食べ物で、祭りの雰囲気をかもし出し、空腹を満たしてくれます。

 

2017京都亀岡市「亀岡平和祭保津川市民花火大会」の日程

  • 打ち上げ数 5000発
  • 前年の人出 7万5000人
  • 開催日時 2017年8月7日(月) 20:00~
  • ※荒天の場合 荒天時は2017年8月9日(水)に延期
  • 問い合わせ先 0771-25-5033 
  • 亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会

◆有料席

  • 保津橋橋上ベンチ席(3人着席可)8000円
  • JR亀岡駅北口特床几席(4人着席可)1万5000円
  • JR亀岡駅北口ベンチ席(3人着席可)1万5000円
  • 大堰川緑地東公園床几席(4人着席可)1万2000円
  • 大堰川緑地東公園パイプイス(1人掛)1500円
  • 公式ホームページにて販売中。※なくなり次第終了

2017京都亀岡市「亀岡平和祭保津川市民花火大会」の交通

◆電車をご利用の方

  • JR亀岡駅北口から徒歩15分

◆車をご利用の方

  • 駐車場はありませんのでご注意下さい。
  • 周辺のコインパーキングに停めるしかありません。

 

2017京都亀岡市「亀岡平和祭保津川市民花火大会」の打ち上げ場所

2017京都亀岡市「亀岡平和祭保津川市民花火大会」の駐車場と最新スポット?

今回は駐車場がありません!

少し南に行ったところに「イオン亀岡店」があるのですが、ここの屋上からは、きれいな花火が眺めらるので、最新スポットとなります!

ただ、屋上が開放されるかはイオン次第のところもあるので、事前に確認しておくのもいいかもしれませんね?

youtu.be