2017京都七夕祭りと花火大会の最新スポットと観光スポット

2017年の京都の七夕祭りと花火大会のオススメ最新スポットと観光スポットをご紹介します。また、8月から本番となる京の七夕の穴場スポットやデートコースもご紹介!京都各地のパワースポットやお祭り、花火大会の見どころや近くの駐車場、イベント情報などをお届けします。

2017京都祇園祭に最適のデートコース!オススメの最新スポット!

平安時代から続く毎年7月に行われる京都の祇園祭は日本の三大祭としても有名で、毎年この時期になると多くの観光客で京都の待ちは賑わいます。

皆さんは、祇園祭のご利益はご存知ですか?

祇園祭のご利益として有名なのが「家内安全」、「無病息災」、「商売繁盛」、そして「縁結び」。
特に縁結びに関しては、古くから続く京都の街は、パワースポットが多いことも知られており、まさに祇園祭はカップルの行事と言っても過言ありません。


そんな京都の祇園祭にデートで来るなら最適のオススメ最新スポットをまとめてみました。

 

 

2017京都祇園祭に最適のデートコース!円山公園の最新スポット!

八坂神社に隣接する京都市内で一番古い丸山公園にあるしだれ桜は「祇園しだれ桜」や「祇園の夜桜」としても有名で、桜の名所として知られています。

f:id:hiro5470:20170706175026j:plain


国の名勝にしていされている回遊式日本庭園の中に古くからあるこの「祇園しだれ桜」は、平安時代から男女のデートを見てきたのでしょうか?
1人で訪れた場合は、祇園しだれ桜のイタズラで新しい出会いがあるかも(笑)

  • 住所:京都府京都市東山区円山町473他 
  • 電話:075-643-5405

◆電車をご利用の方

  • 京阪電鉄 祇園四条駅下車 
  • 阪急電鉄 河原町駅下車

◆バスをご利用の方

  • 市バス 祇園下車

◆車をご利用の方

  • 普通車駐車料金 30分毎250円

2017京都祇園祭りに来たなら美肌になろう!美御前社の最新スポット!

f:id:hiro5470:20170706175424j:plain

美御前社は、美容の女神が祀られています。祇園にカップルできたなら、ここで彼氏・彼女揃って、美容祈願をしておきましょう!
もちろん、女の子だけでも美容祈願できるので、新しい出会いの準備が出来ますね!
美容祈願で、今よりも一層綺麗になるための第一歩ですよ!

 

境内には「美容水」と呼ばれている御神水が湧き出ています。
古くより美容水を肌に数滴付けるだけで美肌になると、言い伝えられており、まさに美容のためのパワースポットです!

 

  • 住所:京都府京都市東山区祇園町北側625番地(八坂神社内) 
  • 電話:075-561-6155 
  • (ご祈祷を受けたり、常磐新殿喫茶室をご利用の場合、1時間無料。) 
  • 公式サイト:http://www.yasaka-jinja.or.jp/

◆電車をご利用の方

  • 京阪祇園四条駅より徒歩5分 
  • 阪急河原町駅より徒歩8分

◆車をご利用の方

  • 名神高速道路 京都南・京都東出口より約18分 
  • 駐車場料金:1時間600円

2017京都祇園祭は、霊山観音のパワースポットで願い事を忘れずに!

f:id:hiro5470:20170706175836j:plain

自然に一体化して鎮座する巨大観音像!
観音像の高さは約24mにも及ぶ巨大なもので、霊山を背に美しく鎮座しています。
第二次大戦の戦没者追悼とご冥福を祈り建てられた巨大な観音像になります。

 

f:id:hiro5470:20170706175850j:plain


境内には、平安時代から風水でも吉地といわれ、今もなおパワースポットとして知る人ぞ知る場所となっています。
ここにある「願いの玉」に右手でしっかり触れ、願い事の数だけ玉の周りを回ると願い事が叶うと伝えられています。
まさにカップルで訪れるべきデートスポットではありませんか?

  • 住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526-2 
  • 電話番号:075-561-2205・5860 
  • 公式サイト:http://www.ryozen-kwannon.jp 
  • 拝観時間:8:40~16:20、12月30日は~正午まで 
  • 参拝料:200円(線香付・願いの玉に触れるべし)

◆電車をご利用の方

JR各線「京都駅」から市バス206系統(東山通北大路バスターミナル行き・所要約15分)「東山安井」下車、徒歩10分

 

以上、祇園デートにきたなら行くべきオススメのパワースポット&デートコースでした!