2017京都七夕祭りと花火大会の最新スポットと観光スポット

2017年の京都の七夕祭りと花火大会のオススメ最新スポットと観光スポットをご紹介します。また、8月から本番となる京の七夕の穴場スポットやデートコースもご紹介!京都各地のパワースポットやお祭り、花火大会の見どころや近くの駐車場、イベント情報などをお届けします。

家族旅行に子供連れで花火大会に行く時の便利グッズ3種の神器!!

いよいよ、2017年も7月に入りました!

子供たちにとっては待ちに待った夏休みですね?

そして花火大会が各地で開催されます!

今年は家族旅行と合わせて、子供連れでお祭りや花火大会に参加するプランを建てられている人も多いのではないでしょうか?今年の季節は、梅雨らしい梅雨の雨が少なかったこともあり、かなり熱帯夜が多いと予想されます。

 

しかし、かなりプランを練っても、あまりにも多いメチャ混みの花火大会、そして待っていられずに騒ぎ出すチビッコ達!さらに小さな子供になると熱くて、抱っこ紐にも入ってくれず、困り果ててしまいますよね?

 

そんな困難な状況でも子供たちには綺麗な花火を見せてやりたい!と、お考えのパパとママへ、同じような状況を乗り越えてきた筆者が家族旅行で花火大会に子供連れで参加する際の便利グッズを紹介します!

 

 

花火大会で子供連れの方は必見!!子供を迷子にさせないアイテム「ハーネス」!!

f:id:hiro5470:20170707163525j:plain

海外に行ったことがある人はよく目にしたことがある光景と思いますが、芝生の生い茂る公園や、海岸沿いの砂浜で、ハーネス(迷子防止ひも)を子供につけている光景を見たことありませんか?

 

家族旅行でも、花火大会でも子供連れの方が一番避けたいのは、小さなお子さんが迷子になってしまうこと。特に花火大会では、薄暗い暗闇と人混みによる混雑で、親子が離れ離れになってしまうケースが多々あります。

 

 

親は打ち上げ花火に夢中で上を向いてしまいがちですが、小さな子供は、好奇心が赴くままに行動するので、目を話しがちになってすぐに迷子になってしまいます。
海外などでは、子供の連れ去りや、道路への飛び出し防止のために普通に使われています。

f:id:hiro5470:20170707163551j:plain

日本では、「ペットのように子供を扱うのか?」と思われがちですが、探してみると子供の小さなリュックがハーネスになっていたり、工夫がされているものもあります。


太く柔らかいチューブ状のものを身体に巻いたりして使うものも増えてきていますので、日本でもショッピングモールなどでも見かけるようになりました。

 

せっかく家族旅行で花火大会に子供連れで来たのは良いものの大切なお子さんが迷子になってしまっては、家族で楽しむ旅行も台無しになってしまいます。

f:id:hiro5470:20170707163641j:plain


花火大会の会場は薄暗い会場ですし、この際人目は気にせず堂々と使われてみてはどうでしょうか

でも、それでも迷子になるお子さんもいるので、必ず名前と親の連絡先をポケットなどに入れておきましょうね!

 

ハーネスリュックをチェックする⇒ ハーネスリュック おしゃれでかわいい迷子ひもリード付ベビーリュック

 

花火大会で子供連れの方は必見!!子供のデリケートな肌を守る虫よけアイテム!!

 

f:id:hiro5470:20170707164247p:plain

夏になれば誰もが嫌がるのは蚊ですよね?
特に夏の夜の花火大会は水辺や公園内で観覧することが多いので、正に蚊の宝庫

蚊たちにとっては、子供たちのムチムチの柔らかい肌は出血大サービス間違い無し!!
そんなデリケートな子供たちの肌を守るためには、必ず常備しておきたいもの。

 

さらに田舎に行くと多いのがヤブ蚊!実はヤブ蚊は、単にスプレーでシュッと一吹きするだけの虫よけにはあまり効果がありません。出来れば、2段構えで備えておくのがベターです!

最近では、身体に無害のユーカリ油などを使った蚊よけシールやリストバンドがあるので、まずはコレを付けさせましょう!

f:id:hiro5470:20170707164650j:plain


そして、ハーブの力で虫刺されから肌を守るクリームも発売されているので、スプレーを嫌がる子供にはこちらが良いでしょう!

f:id:hiro5470:20170707164816j:plain

こういった感じで、虫刺され対策は2段構えにしておきましょう
それでも刺されたときのために虫刺され用のクリームも持参しておいては?

虫除けリストバンドをチェックする⇒【あす楽対応】 バグロック 虫よけリストバンド アロマ 簡単装着 かわいい 屋外

虫除け・虫刺され用クリームをチェックする⇒フレッシュ (コーラルムーン) エッセンシャルインセクトリプラント

 


花火大会でも運動会でも大活躍!座って花火大会を鑑賞したい人は必見!

花火大会は基本的に河川敷や海辺、公園で開催されることが多いですよね?
有料席が設けられていてもすでにいっぱいだとか、予約制だとかで座るところも無かったら、子供連れで立ちっぱなしの花火鑑賞は本当につらいもの。

ホームセンターで販売されているオーソドックスなビニール製のレジャーシートでもいいのですが、今回は長時間座る人の為に特別なレジャーシートをピックアップ!
長時間地面に座っていても、湿気や温度、凹凸などでも快適に座れるのがアウトドアブランドのレジャーシートです!

f:id:hiro5470:20170707170237j:plain

それほど効果でもなく、厚手なのにコンパクトに収納できるので、持っていても一般的なレジャーシートと遜色ありません。
それでも、起毛しているものは夏場の汗でべたつくこともなく、快適に座れます。
さらに裏面が防水加工されているものも在るので、水辺でも安心です。

 

レジャーシートをチェックする⇒<コールマン レジャーシート/p>

 


今回は、家族旅行に子供連れの方が花火大会に行ったときを想定していましたが、これらの商品はもちろんカップルでも役立つものです。
花火大会のプランが在る方は是非チェックしてみては?