2017京都七夕祭りと花火大会の最新スポットと観光スポット

2017年の京都の七夕祭りと花火大会のオススメ最新スポットと観光スポットをご紹介します。また、8月から本番となる京の七夕の穴場スポットやデートコースもご紹介!京都各地のパワースポットやお祭り、花火大会の見どころや近くの駐車場、イベント情報などをお届けします。

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」直前最新情報

f:id:hiro5470:20170709151621j:plain

明日、7月30日(日)にフィナーレを迎えるみなと舞鶴ちゃったまつり花火大会の直前最新情報になります。本日、7月29日(土)はみなと舞鶴ちゃったまつりの前夜祭となっており、明日本番を迎えるお祭りの予行祭が開催されています。

来場をご予定されている方は、天気予報や、トイレマップなども気になるところですので、分かる範囲でまとめてみました。
なお、掲載している情報は各方面から収集した情報に基づいて紹介させていただいておりますが、当日急に変更になることもありますので、ご注意下さい。

本格的な夏休みが始まる8月直前の花火大会ですね!花火大会デートに来場されてはいかがでしょうか?

 

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」直前天気予報

f:id:hiro5470:20170729172909j:plain

当日7月30日(日)は、曇の予定ですね。

ただ、気象庁の発表では、夕方から雷を伴う雨が激しく降る可能性を示唆していますので、折り畳み傘の準備は必要でしょう。

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」トイレマップ情報

f:id:hiro5470:20170729174504j:plain

八島公園トイレ(バリアフリーあり)

公園のトイレなので無料で使えますが、結構の人だかりが予想されます。

 

しおじプラザトイレ(バリアフリーあり)

花火大会デートであれば、浴衣で綺麗に着飾ってお出かけすることも多いですよね?そんな時に綺麗なトイレが近くにあれば、安心して花火大会デートに行けますね!

 

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」駐車場マップ

f:id:hiro5470:20170728193652j:plain

花火大会当日は通行止めもあり、かなりの混雑が予想されますので、大会本部側としたら、できるだけ公共交通機関を利用するように促進しています。

また、当日駐車できなくなる可能性もあるので、サイト運営者も公共交通機関の利用をオススメします。

JR東舞鶴駅から花火大会の会場まで、徒歩15分になります。

舞鶴市東舞鶴駅駐車場

  • 料金:1時間以内100円(以降30分毎 50円)
  •   〈障害者等割引あり〉
  • お問い合わせ:舞鶴市土木課(電話: 0773-66-1049)

五条立体駐車場

  • 最大料金:当日1日最大料金1000円(24時迄) 
  • 時間:07:00-23:00 60分 200円(ただし60分以降30分 100円)
  •    23:00-07:00 60分 100円(ただし60分以降30分 50円)

times-info.net

  • 料金:1時間以内100円(以降30分毎 50円)
  •   〈障害者等割引あり〉
  • お問い合わせ:舞鶴市土木課(電話: 0773-66-1049)