2017京都七夕祭りと花火大会の最新スポットと観光スポット

2017年の京都の七夕祭りと花火大会のオススメ最新スポットと観光スポットをご紹介します。また、8月から本番となる京の七夕の穴場スポットやデートコースもご紹介!京都各地のパワースポットやお祭り、花火大会の見どころや近くの駐車場、イベント情報などをお届けします。

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」の楽しみを倍増させる花火デートを計画しよう!

舞鶴市の舞鶴東港の東側海岸から海上に向かって打ち上げられるみなと舞鶴ちゃったまつりの花火は、周りに障害物がなく、海面に映る花火がその美しさを倍増します。また海上にはイルミネーションに彩られた船が浮かび、花火とのコラボが素敵です。

http://www.andeandesign.com/wp-content/uploads/2015/05/82c5ff76b34e6f008ef57079fc91754b.jpg?w=640

 

昼間は舞鶴の観光スポットを楽しみ、夜は「みなと舞鶴ちゃったまつり」の花火を楽しむ、彼女とのデート旅を計画しませんか?

 

昼間に訪れる舞鶴市の観光スポットの候補をいくつか紹介しますので、プランを立てて、彼女に提案してはどうでしょうか?

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」花火大会の概要をご紹介 

花火大会の概要

関連画像

  • 開催日時 2017年7月30日(日) 19:30~20:30
  • 場所 京都府舞鶴市東地区海岸
  • アクセス JR東舞鶴駅から徒歩10分
  • 打ち上げ数 約5000発

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」観覧場所を穴場スポットをご紹介!

花火の打ち上げ場所近辺エリア

打ち上げ場所の近辺です、花火を間近で一番大きく見るには一番いい場所です。非常に混雑することが予想されますが、花火デートであれば、並んでみるのもいいかもしれませんね?

f:id:aakm-yamada557:20170719214414p:plain

新日本海フェリーターミナル周辺エリア

新日本海フェリーターミナル周辺、打上げ場所の対岸です。こちらも打ち上げられた花火を間近で見れるスポットです。海上に打ち上がった花火が暗い夜の海に反射されて、幻想的な風景が見れるところです。こちらも打ち上げ花火が一番近くで見れる場所なので混雑することが予想されます!

f:id:aakm-yamada557:20170720071534p:plain

 

舞鶴市立駐車場周辺エリア

舞鶴市立駐車場周辺です。花火の打ち上げ場所にも近く、花火が打ち上がる場所と駐車場の間に花火を遮るものが無いので、車を停車する方向が良ければ、車の中から打ち上げ花火を眺めながら花火デートを楽しめるかもしれませんね?

f:id:aakm-yamada557:20170719214733p:plain

 

2017京都舞鶴市「みなと舞鶴ちゃったまつり花火大会」までに寄れる最新観光スポットをご紹介!

せっかく舞鶴まで来たのであれば、花火大会以外でもどこか観光できるところはないのかな~??そこで花火デートの楽しみを倍増させる観光スポットをご紹介しましょう!

花火デートに相応しいと3件は、「舞鶴港とれとれセンター」、「五老スカイタワー」、「松尾寺」の3か所です。「tripadvisor」によれば、この3か所は、舞鶴市の観光スポット34 か所中 でそれぞれ、1位、2位、7位にランク付けされた観光スポットとなっています。

舞鶴港とれとれセンター

http://toretore.org/wp/wp-content/uploads/2015/10/pic001-960x360.jpg

日本海側では最大級の海鮮市場です。舞鶴港で水揚げされた海の幸が買えるのは勿論、その場でバーベキューや刺身などで食べることもできます!

食事の場所に予定してもよいでしょう。

昼間はバーベキュー!そして、夜はロマンチックに花火デートなんていかがでしょうか?

  • アクセスは、JR「西舞鶴駅」から京都交通バス10分。
  • 駐車場は208台(大型車8台 普通車200台)分あります。 

 

五老スカイタワー

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQK1W2vZGuIY_Ckf5h9k9qPNr3QFhIOXyk5PFfdzw5l4Yiuo9Fu

舞鶴のほぼ中心に位置し標高301mの高さの五老岳。

その頂上にそびえる高さ50mの展望タワーです。


海抜325mの展望室からは美しく広がるリアス式海岸の舞鶴湾と舞鶴市内が一望でき、ここからの眺めは「近畿百景第1位」に選ばれている見ごたえのある景色です。

http://cdn.jalan.jp/jalan/img/3/kuchikomi/3243/KXL/56ef3_0003243053_3.jpg

 

  • 営業時間 は、平日 9:00~19:00 / 土日祝 9:00~21:00、
  • 入場料金は 大人:200円 / 小人:100円 です。
  • アクセスはJR西舞鶴駅から京都交通バスで10分、 徒歩で60分

松尾寺

https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-f/06/7e/32/97/caption.jpg

青葉山の中腹にある松尾寺は、西国霊場の第29番札所で、馬頭観音を本尊としています。その歴史とともに、境内の美しさ、収蔵する文化財の多さ、そして、江戸時代から伝わる珍しい宗教行事「仏舞」の行われる寺としても有名です。

 

アクセス等

公共交通機関の便が悪いので、殆どの参拝者は自家用車で来るか、又は、東舞鶴駅前からタクシーを利用しているようです。

  • 駐車場あり、料金は乗用車1台400円です。
  • JR東舞鶴駅より貸切タクシープランは、2時間1台:6,500円です。

したがって、車利用のデートでない場合は、このスポットはパスした方がよいでしょう。

 

舞鶴への交通経路

http://www.maizuru-kanko.net/map/img/img_map_001.jpg

 

  • 自動車
  • 京都から 京都縦貫自動車道ー舞鶴若狭自動車道で約100km
  • 大阪から 中国自動車道ー舞鶴若狭自動車道で約130km
  • 高速バス
  • 京都から 直通で約1時間30分
  • 大阪(梅田)から 直通で約2時間50分
  • 鉄道(JR西舞鶴駅)
  • 京都から 山陰本線、舞鶴線で約1時間40分(特急)
  • 大阪から 京都経由で約2時間20分

京都の日本海側に面した地域になるので、大阪からは結構離れていますが、近くには日本三景の一つの天橋立があったり、今の時期なら海水浴ができたりと観光スポットもたくさんあります。

夏休みの思い出に花火デート&お泊りでの観光巡りなんてどうですか?

ギリギリ間に合うかも?完璧な汗対策はコチラ

kyoto-hanabi.hatenablog.com